たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市

八王子ご当地バンド「フラチナリズム」初のフルアルバム「ハーフ&ハーフ」発売、オリコン上位狙う

八王子ご当地バンドとして1年前、2015年8月にメジャーデビューをした自称崖っぷちバンド「フラチナリズム」が、8月3日(水)にメジャーデビュー後初めてとなるフルアルバム『ハーフ&ハーフ』を発売した。

1人でも多くの人に自分たちの音楽を届けたいという思いから、発売前には、インディーズ時代と変わらぬスタイルで、メンバー自らが宣伝用ポスターを持って八王子市内の商店などに直接訪問もしてきた。

1日で約200枚のポスター設置店が決まったという。
彼らのフットワークの良さと、日頃からの地元商店との親密なコミュニケーションがあってこそ実現できることだろう。

『ハーフ&ハーフ』は、 『Body&Soul』『ガラガラヘビがやってくる』などのカバー曲を含む全11曲を収録。

【収録曲】
1. Body&Soul (オリジナル:SPEED)
2. ひな壇芸人行進曲
3. ガラガラヘビがやってくる (オリジナル:とんねるず)
4. 抱きしめてWonderland
5. 赤いスイートピー (オリジナル:松田聖子)
6. 懐かしき友よ
7. モンロー・ウォーク (オリジナル:南佳孝)
8. Don't Stop My Love〜アイツはドスマラ〜
9. 小さな恋のうた (オリジナル:MONGOL800)
10. さよなら、I love you
11. おひさま〜大切なあなたへ (オリジナル:平原綾香)

メジャーデビューミニアルバム『裸一貫』のオリコンチャートは、デイリー11位(15/08/18付)、週間過去最高31位(15/08/31付)。
これを超え、ベスト10入りすることができるかにも注目が集まる。

オリコンチャート上位を狙うためには、オリコンの集計に反映されるタワーレコードなどの販売店で購入する必要があるため、ファンで作るグループ「フラチナ族」は、該当する店舗で購入するよう奨めている。

「ハーフ&ハーフ」発売に合わせて、モリタウン昭島(8月3日)、 イオンモール日の出(8月4日)、八王子MatchVox(8月4日)など、多摩地域でもインストアライブが予定されている。




なお、「フラチナリズム」は11月19日(土)に中野サンプラザでのワンマンライブも予定しており、こちらのチケットも販売中。
定員2200人が満席になったら「日本武道館」での公演実現という、大きな目標が待っている。

・フラチナリズム公式ホームページ
・フラチナリズム公式ブログ
・フラチナリズム公式Twitter
・フラチナリズムFacebookページ

  • 「たまりば」は、ITで地域活性化を目指す多摩地区に特化したブログサービスです。
    多摩地域で暮らす私たちの手で地元の情報を発信し、地元を盛り上げましょう!
    →「たまりば」に会員登録してブログを始めるにはこちら



    【あなたへのお薦め記事】
    同じカテゴリー(注目トピックス)の記事

     

    削除
    八王子ご当地バンド「フラチナリズム」初のフルアルバム「ハーフ&ハーフ」発売、オリコン上位狙う